2018.12

 

バックナンバーリストはこちらをご覧下さい

書名からの検索はこちへどうぞ

 

 

 

どんどんばし わたれ

わらべうたえほん

 

 

小林衛己子  真島節子 絵
こぐま社
本体\900.
横22cm×縦19.5cm
対象:1歳から

 

 女の子が橋を渡ると、こん!とキツネが出てきて、ポン!とたぬきが出てきて・・・。みんなで並んで橋を渡っていると、あっ、橋が!お馴染みのわらべうたが絵本になりました。声に出して読むのが楽しいですよ。

 

 

 

 

クマと森のピアノ

 

  

デイビッド・リッチフィールド 文・絵 
俵万智
 訳 
ポプラ社
本体 \1,400.
横23cm×縦30.7cm
対象:5歳から

 森に捨てられていた一台のピアノ。くまのブラウンは、このピアノに触れているうちピアニストとしての才能が開花し、人間世界へ招かれて華々しい活躍をします。予想できそうな結末ですが、それでもページをめくってしまうのは、完成度の高さ故と思います。

 

 

 

Michi



junaida  
福音館

本体 \2,300.
横20cm×縦26.5cm
対象:4歳から

 

 ページをめくるたび目を奪われる、美しくて不思議な街。その街を、男の子と女の子は(本の両側から)辿ります。街を巡っている迷路にはストーリーがたくさん描き込まれていていますが、その中のいくつをあなたは読み解けるでしょうか。作者のjunaidaさんてどんな方?という方はこちらへ。・・・→

ページのTOPに戻る