・・・・・・・・・・・・・・・表紙しかお見せできないのが残念!選りすぐり新刊情報 ・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

☆ このページは2021年から随時更新となりました ☆

 

バックナンバーリストはこちらをご覧下さい

書名からの検索はこちへどうぞ

 

 

<2021.11.20>

 

 

 

オリーとクリスマスのまほう

 

ニコラ・キルン 文・絵
増子久美
 
化学同人
本体 \1,900.
横25.6cm×25.5cm
おすすめ年齢:4歳から

 

オリーはシャランシャランという音に

目を覚まし、ベッドを出ました。

勇気を出して森に行くと、木の枝に鈴の首輪が。

それは、トナカイさんが探していた首輪でした。
トナカイさんと仲良しになったオリーには、
お別れが辛かったのですが、
トナカイさんは今夜大切なお仕事があるので、
もう帰らなくてはなりません。
 
窓あき仕掛け絵本です。
 

 

 

 

こねこのウィンクルと

クリスマスツリー

 

ルース・エインズワース  
上條由美子 
 
さとうゆうすけ 

福音館
本体 \1,600.
横22cm×縦28cm
おすすめ年齢:4歳から

 
台所で生まれた、三匹兄弟の子猫たち。
中でもウィンクルは

なかなかのきかん坊のようです。

クリスマスが近づき広間にツリーが立てられると、

それは、子猫たちの目に
とても魅力的に映りました。
あれは、ここの子どもたちのものですよと
お母さんに言われていたのたのに、
ウィンクルは夜の間に
こっそり広間に出かけて、ツリーに登り・・・。
 

 

 

ひとりぼっちのもみの木

 

豊福まきこ 文・絵 
BL出版

本体 \1,400.
横21.6cm×縦26.6cm
おすすめ年齢:4歳から

 
もみの木の立っている丘は、
以前は大きな森でした。
仲間はみなクリスマスツリーとして
街に居心地の良い場所をみつけ、
今ここに立っているのはそのもみの木1本だけ。
さみしさに耐えて冬の眠りにつこうとする
そのもみの木に届いたのは
足音と光と暖かな手・・・。
小さな版型に清らかな絵が並んだ、
クリスマスの奇跡の絵本です。
 

 

 

<2021.11.20>

 

 

 

コールテンくんのクリスマス

 

ドン・フリーマン 原案
B.G.ヘネシー
 作
ジョディー・ウィーラー

木坂 涼 

好学社
本体 \1,500.
横23.5cm×21cm
おすすめ年齢:3歳から

 

迎えに来てくれる子どもを待っている

デパートの、おもちゃだなのお人形たち。

誰が自分を迎えてくれるのか、クマのお人形は、

サンタさんに聞きたいと思いました。
“サンタさんに会う時は、おめかしするのよ!”
という言葉を耳にしたクマのお人形は、
夜になると、デパートを歩き回って、
はだかんぼうの自分に似合う服を探します。
くまにぴったりの洋服は見つかるでしょうか?
そして、くまはサンタさんに会えるのでしょうか?
リサに出会う前の日のコールテンくんのお話です。
 

 

 

 

ピッキのクリスマス

 

小西英子 文・絵 
福音館
本体 \900.
横19.6cm×縦26.6cm
おすすめ年齢:4歳から

 
ピッキは、リナのお人形でした。
二人はとても仲良しで、

近づくクリスマスの準備を楽しんでいました。

お母さんとクリスマスのお買いものに出た二人は、

クリスマスマーケットで、プレゼントを買い、
美味しそうなご馳走も買い、さあおうちに帰りましょ。
ところが、なんてことでしょう!
ピッキはリサのバックから落ちてしまいました。
小さなピッキは一生懸命にリサを追いかけますが。
願いが叶う、特別な夜のお話です。
 

 

 

こりすのクリスマス

 

豊福まきこ 文・絵 
BL出版

本体 \1,400.
横21.6cm×縦26.6cm
おすすめ年齢:4歳から

 
毎日クリスマスの準備に励むサンタさん。
その様子を見て、こりすは、
サンタさんにもクリスマスプレゼントが
あればいいのにと思います。
そうだ、自分がサンタさんにプレゼントをあげよう。
でも、サンタさんを喜ばせることができる、
素敵なプレゼントってなんでしょうか?
森のみんなに相談してもわかりません。
考えて考えて、考え疲れたこりすは、
サンタさんの家の玄関で眠ってしまいました。
 

 

 

<2021.8.28>

 

 

 

きせつのせいかつえほん

 

すとうあさえ 文
高橋和枝

のら書店
本体 \1,500.
横19.8cm×17.6
cm
おすすめ年齢:子育て家庭

 
小さな子どものいる家族の
毎日の暮らしとお休みの日の過ごし方、

それに行事や季節なの、一年分

(ひとめぐり・・・と表現されています)が、

優しい文章とパステル画の小さな絵本に
ぎっしり収まっています。
お子さんも楽しめる絵本ですが、
お子さんとの時間を丁寧に過ごしたい大人に
役立つ絵本と言えるかもしれません。
ご家族でどうぞ。
 

 

 

ぼくは川のように話す

 

ジョーダン・スコット  
シドニー・スミス  
原田勝
偕成社

本体 \1,600.
横23.7cm×縦26.1cm
おすすめ年齢:6歳から

 
このお話の主人公には吃音があり、
そのことで辛い思いをしていると、
父親は彼を自然の中へ誘います。
そして、泡立ち波を打ち、
渦を巻きながら流れる川を見せて、言います。
おまえは川のように話しているんだ。
川の流れるその堂々とした姿に、、
少年は思うのでした。
言葉が出てこない時にはこの川を思い浮かべよう。
 
ブログでもご紹介しています。 ・・・→

 

 

<2021.7.8>

 

 

 

 

デリバリーぶた

 

加藤休ミ 文、絵
偕成社
本体 \1,200.
横19cm×26.5
cm
おすすめ年齢:3歳〜

 
ぶたのお仕事は、食べ物の宅配サービス。
よく街で見かけるあの人たちより、
もっとず〜っとすごいんですよ。
海の上の漁師さんに焼き鳥を届け、
雪山の登山家にラーメンを届け、
大気圏を突き抜け、時空を超え・・・。
いつもインパクトある作品で楽しませてくださる
加藤休ミさんですが、
今回も、ええ〜っ?でした。
 

 

 

 

 

はげたかのオーランドー

 

トミー・ウンゲラー 文・絵 
こみやゆう
好学社

本体 \1,600.
横19.7cm×縦26.1cm
おすすめ年齢:4歳から

 
メキシコの砂漠で倒れている男の人を見つけて、
はげたかのオーランドーは、
彼の家族に知らせてあげたいと思いました。
言葉の壁を越え、アメリカはバーモントへ。
夜も昼も飛んで、奥さんと息子を見つけ、
二人を連れてメキシコへ戻ったものの

そこには新たな苦難が待ち受けていました。

悪者にしか見えないはげたか(失礼!)と、
人間たちによる、人情味あふれるお話です。
 

 

 

<2021.5.21>

 

 

 

 

ぴぽん

 

内田麟太郎 文、絵
すずき出版
本体 \1,500.
横21.8cm×23
cm
おすすめ年齢:3歳〜

 
はじまりは、“ぴぽん”。
その“ぴぽん”が次々と別の音に変化し、
音と同時に画面に現れる不思議な表情。
それも最後にはドッカーンと爆発して、
さらに別の世界を見せてくれます。
詩人によるふしぎな言葉と、
詩人自ら描く絵によって、
ぴぽんの世界が展開されます。
見て聞いて体験する言葉の世界です。
 

 

 

 

おふくさんの

てるてるぼうず

 

 
服部美法
 文、絵
大日本図書
本体 \1,500.
横24.8cm×20.7cm
おすすめ年齢:3歳〜

 
雨が降るのは仕方がない・・・と思えない鬼さん。

あめをやませろ!

と、おふくさんたちに無理難題を言います。
さて、おふくさんたち、

わがまま言わないの!でもなく、

わたしたちのせいじゃないわよ!でもなく、

オニさんのためにこんな事を始めたんですよ〜。

ブログにも掲載しています。 ・・・→
 

 

 

 

 

このまちのどこかに

 

シドニー・スミス文・絵 
せなあいこ
評論社

本体 \1,600.
横19cm×縦28.5cm
おすすめ年齢:5歳から

 
戻ってこない飼い猫を探して、
街を探し歩き、電柱にポスターを貼る少年。
小さな生き物に、街はどんな場所なのだろう。
いつも大きな音がして、車が走り回って。
それでも裏通りに入れば、
身を隠せる場所があり、
親切な人にも出会えるかもしれない。
でも、うちが一番いいよ。帰っておいで。
雪の降り積もる街の、切ない夕方です。
 

 

 

<2021.3.31>

 

 

 

 

とりとり パタパタ

 

矢野 アケミ 文・絵
鈴木出版
本体\355.
横21.8cm×縦26.7cm
おすすめ年齢:3歳から

雑誌:こどものくに(たんぽぽ版)3月号

 
ワンワン!という鳴き声に
ご飯をついばんでいたすずめたちは
びっくりして一斉に飛び立ちました。
その羽音に驚いて、鳩たちもカラスの群れも、
さらにはペリカンやダチョウも・・・と
大変な騒ぎになっていますよ。
ワンワンと鳴いたのは、いったいだれ?
どうぶつドドドシリーズ、3作目です。
 

 

 

 

 

しぜんのおくりもの 

 

  

イザベル・シムレール文・
石津ちひろ

岩波書店
本体 \2,500.
横27.4cm×13.6cm
おすすめ年齢:子どもから大人まで

※フランス語のアルファベット順に並んでいます。


 
「自然」とタイトルにある通り、
草木や虫、きのこ、爬虫類など、
心惹かれる、
自然の中の生き物たちが描かれています。
ランダムに入れられた拡大図や解説も魅力。
そのポイントの的確さは心憎いほどです
そして、描かれたすべての自然が美しい!
もっと詳しく知りたくなったら図鑑をお手元に!
 

 

 

 

くさきとりどりもんよう

草木鳥鳥文様

 

  

 

梨木香歩 ユカワアツコ   
長島有里枝 写真
福音館

本体 \2,900.
横18.9cm×縦23.3cm
おすすめ年齢:鳥の好きな人/自然が好きな人


 
野鳥と植物についての梨木さんのエッセイに
ユカワさんが画を添えて、
雑誌:母の友の巻頭に連載されていました。
それを写真集にまとめたのがこちら。
画家は、人目に晒されることのない
引き出しの底板の部分に、自然を見出し、
浮き出ている木目を野鳥の背景とした、
とのことです。
クロス装丁におしゃれな赤いケース。
 

 

 

<2021.1.24>

 

 

 

 

すっとびこぞう!

おばけかいどう おつかいどうちゅう

 

大島 妙子作・
小学館

本体\1,300.
横21.8cm×縦26.7cm
おすすめ年齢:4歳から

 

病気のおとっつぁんの薬を取りに
おばけの国の薬屋に行ってきておくれ!
と、おっかさん。
何と、とびのすけの母はろくろっ首だったのです。
お化けの国へ行くなんて大丈夫かな?
大丈夫だとも。
とびのすけだって、
お化けの血を引いているんだからね。
 

 

 

 

 

みえない こいぬ ぽっち 

 

  

ワンダ・ガアグ文・
こみや ゆう

好学社
本体 \1,600.
横24.7cm×17.1cm
おすすめ年齢:5歳から


三つの犬小屋があって、
普通の子犬がにひきと
姿の見えない子犬がいっぴき住んでいました。
見えない子犬は姿が見えなくても普通の子犬で、
その暮らしに十分満足していました。
見えるにひきが人間の子どもたちに
引き取られる時までは・・・。
 

 

 

 

 

おともだちになってくれる? 

 

  

サム・マクブラットニィン アニタ・ジェラーム   
小川 仁央
評論社

本体 \1,500.
横22.3cm×縦25.1cm
おすすめ年齢:4歳から


茶色のチビウサギは探検に出かけて、
同じ年頃の白いチビウサギに出会いました。
シロウサギは、いっしょにあそばない?
と声をかけてくれました。
初めてのおともだち!
「どんなにきみがすきだか・・・」の姉妹作です。
 

 

ページのTOPに戻る